今年の目玉は、何といっても2/5(火)~8(金)に行われるメインイベント!(要予約)

会場 ・2/5(火)仙洛 詳しくはこちらから»
・2/6(水)そば処 福伝 詳しくはこちらから»
・2/7(木)ちゅうじ食堂 詳しくはこちらから»
・2/8(金)そばの里 奈川 詳しくはこちらから»
内容 ・雉とうじそば・みそとうじそば・奈川の味覚盛り合わせ
・松本歴史の里 無料見学
・松本駅より無料シャトルバス運行(要予約)
お食事代 ・大人(中学生以上)¥3,500
・小人 ¥2,000(小学生未満 無料)
お申込み方法 ながわ観光協会(℡)(0263)79-2125までお電話でお申し込みください。

昨年度まで、メインイベントは1日のみで、満席のためご予約していただけなかったお客様がたくさんいらっしゃったため、
今年からイベント会場をおそば屋さんとし、4日間行います。(日替わりで会場・お料理が変わります。)

昨年末から、おそば屋さんの間でイベント料理の開発戦争が勃発。昨年、7点盛りだった「奈川の味覚盛り合わせ」が、何と!今年は赤自覚悟の9点盛りとなりました。
もちろん。雉とうじ・みそとうじも手抜きは致しません。最後の〆は、雑炊で。
ちなみに、「みそとうじそば」は、メインイベント日のみのご提供となります。お店のメニューにはございませんのでご了承ください。

今回は、そんな「奈川の味覚盛り合わせ」の内容をご紹介します。

さて…どのお店になさいますか?好評イベントのため、ご予約はお早目に。
尚、お料理の内容、盛り付け等に若干の変更が出る場合があります。ご了承ください。

・2/5(火)仙洛 詳しくはこちらから»
・2/6(水)そば処 福伝 詳しくはこちらから»
・2/7(木)ちゅうじ食堂 詳しくはこちらから»
・2/8(金)そばの里 奈川 詳しくはこちらから»

2/5(火) 仙洛 (263)79-2277

野麦峠スキー場付近にある、仙洛さんはおそば屋さんだけでなく宿泊施設としても 経営されているお店です。名物姉妹が、ちゃきちゃきとした気持ちの良い接客でお出迎えしてくれます。お蕎麦は、若旦那さんを中心に心を込めて打っています。リピーターのお客様が多く、奈川でも有名なお店です。

仙洛さんは、お蕎麦はもちろんジビエ料理も有名です。
通常は、宿泊されたお客で予約された方にのみに提供される、猪肉の煮付けが今回登場!
表メニューには載っていない料理ですので、これは嬉しい限りです。ジビエはちょっと… いえいえ。ご心配なく。こちらの大旦那さん。奈川でも有名な猟師さんですので、料理のコツも知り尽くしています。岩魚も庭の生けすで育てていますので、新鮮そのもの。今回、写真には載っていませんが、山菜を使ったお料理をもう2品付けてくださり、仙洛さんの「奈川の味覚盛り合わせ」は、9品となります。 今回、2/5(火)のメインイベントにご予約いただいた方のみ、思い切ってのご提供になります。

2/6(水) そば処 福伝 (0263)79-2003

地元のお客さんが多い福伝さんはお昼時になるとお客さんでいっぱいになります。そば屋歴35年のご主人が打つお蕎麦は 絶品です。地区外の常連さんも多く、食べログでも高評価をされている、存在感があるお店です。

福伝さんの「奈川の味覚」の目玉は、何と言っても「マスの甘露煮」です。
ご主人が手間暇かけて、2/6(水)にお越しくださるお客様のために作ります。水がきれいな奈川では、岩魚・山女・マス・信州サーモンなどを育てています。年間通して冷たい水で育った魚は、臭みもなく身がしまっていて最高です。マスの塩焼きはよく聞きますが、甘露煮ってどうなのかしら?と思いつつ食べてみたところ味も食感も素晴らしく、お子さんにも喜んでいただける一品です。また、ワラビをマヨネーズあえは、奈川の人が好んで食べるメニューです。
地区内外のお客様の評価が高い、そば処 福伝さんの「奈川の味覚盛り合わせ」に、ご期待ください。

2/7(木) ちゅうじ食堂(0263)79-2041

こちらのお店のお料理は、和食が本業であるという奈川で生まれ育った板前さんが作っています。
釣り客御用達のお店と言うこともあり、奈川地区の渓流釣りの事は何でもご存知です。
岩魚料理もおススメなお店です。

流石、和食の料理人。煮付けは最高です。特に「ほくほくかぼちゃ」は、絶品!
使っているかぼちゃが珍しい品種である事はもちろん、甘さ加減や、舌触りの良さ、しかも煮崩れなしの素晴らしいお姿!惚れます。また、サラダにかけるドレッシングに至るまで全て板さんが調合して作っています。このドレッシングに惚れ込んで、毎年、社員用のお弁当を注文してくださる社長さんもいるそうですよ。素材に合う味にこだわったお料理。食べてみる価値ありです。
今回、花豆の煮付けが撮影に間に合わず、生の花豆を盛り付けてくださいました。(笑)
今年のちゅうじ食堂さんの「奈川の味覚盛り合わせ」は、大判振る舞いの9点盛りです。

2/8(金) そばの里 奈川 (0263)79-2906

そばの里奈川は、野麦峠スキー場付近にあり「とうじそば」はもちろん、お土産品も取り揃えた、食べて見て楽しめるおそば屋さんです。 時間によってはそば打ちを見る事もできます。奈川地区内の女性が切り盛りしているお店ですので、昔ながらの奈川本来のお蕎麦と郷土の味を提供しています。お食事の後は歩いて3分の日帰り入浴が可能な「ウッデイ・もっく」で、ゆっくり温泉を楽しんではいかがでしょうか。

そばの里 奈川さんの「奈川の味覚盛り合わせ」は、ひとしな一品に工夫と手間がかけられています。
ご覧ください。ここかしこに女性ならではの盛り付けが見事なこと。うどの三杯酢と花豆の甘煮が笹船に乗り、鶴が揚げそばの雲の上を飛んでいます。みそcroquetteは、今回のイベント用に開発され、あまりの人気のため、ランチメニューとして1月から登場しました。もちろん人気の「愛子さんの特製チャーシュー」も健在です。最後の〆の雑炊にはそば米が入るそうです。お楽しみに!